FC2ブログ
Lady Soul LEO web
     ディープ・ソウル・シンガーLEOの web site   
LEO's Before & After
ディープ・ソウル・シンガーLEOのライブ・レポート
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-) TOP▲ |
9月11日(木) 《塩次伸二&山岸潤史 CD発売記念スペシャルライブ》 JIROKICHI



TOGETHER AGAIN - Blues In New Orleans - というCDがビクターから発売されたのは、昨年秋。もうほとんど1年前でピンと来ないタイミングだったりはするのだけど(笑)、今回、New Orleansで活躍中の山岸潤史さんの帰国(来日?)でようやく実現した“CD発売記念ライブ”。
『両日おいで』と声をかけていただいていたのだけど、残念ながら1日目は都合つかず、2日目に行って来ました。
出掛けに時間を確認しようとJIROKICHIのwebをチェックしたら、すでに予約でソールドアウト。げ。っていうことは、100人超ということだ。 酸欠になりそう。

  
考えてみれば当たり前。何しろ日本のブルース界を代表する2大ギタリストの久しぶりの共演だもん。ファンの方たちばかりでなく、たくさんのミュージシャンたちも集まるはず。急がないと本当に入れなくなる!
ということで急ぎJIROKICHIへ。何とか7時過ぎにギリギリ入り口近くの最後列に滑り込んで立ち見。爪先立ちすれば全員の顔が何とか見える(笑)。

そして、満杯のお客さんを前に始まったその演奏やっぱり凄かった!!!!!
  
何しろバックを固めるのは、このお2人とは長年息のあった小島良喜pf、鶴谷智生drの両氏、そして、数年前Mavis Staplesのバックで来日して注目され、最近帰国後はあちこちでひっぱりだこの江口弘史bさんという多才な顔ぶれ。
定番のシャッフル・ブルースあり、スロー・ブルースあり、ジャズ・ファンクあり、そして、何ともいえずまったりしたニューオリンズあり。次から次へ繰り出される両巨頭のギターは、まるで魔法の玉手箱のようでした。。。。スゴイ。。。やっぱり!


さて、第2部、4曲目に『東洋一のハーピスト!』と紹介されて妹尾隆一郎さんがステージに呼び出されて、オォ…と思っていたら、『もう1人ゲストは…L・E・O、L・E・O、…LEO~!』と呼び出された。うひゃ。かたじけない。。。。ちなみに、このコールは、前日にやはり飛び入りで歌った入道さんの紹介の時に『N・Y・D、N・Y・D…入道~!』が大受けだったのの余韻だったらしい。

第2部2曲目から加わっておられたゲストのMAC清水さん(perc)を含め、こんな破格のお歴々にサポートしていただいて恐縮しつつも、こういう突然の飛び入り場面には2コード仕立てで重宝なI'd Rather Go Blindを歌わせていただきました。伸ちゃんとは3ヶ月ぶり、山岸さん、小島さんとは3年ぶり、鶴谷さんとは何と5年ぶりのセッション。久しぶりにご一緒できて至福♪
 そして今回初めてだった江口さん、MACさんには、『第一声聞いて、どこから声出てるんだ? 男かと思って正直驚いたぜ』とお褒めの言葉だかよくわからないコメントいただき喜んでいただきました。(爆)

さて、今回の山岸さんの来日が実現したのは、ウエストロード・ブルースバンドのリユニオン・コンサートのため。オリジナル・フルメンバーでの演奏は史上最強になること間違いなし。
特に、大阪会場は残席わずかの模様ですので、お急ぎ下さい。

《ウエストロード・ブルースバンド》
▼9月13日(土) ビルボードライブ大阪 
http://www.billboard-live.com/pg/shop/index.php?mode=top&shop=2

▼9月14日(日) 広島県宮島 MORIFES(杜のフェスティバル) 野外ステージ
http://www.mfes.jp/ 

そして、来週になると、伸ちゃんはまた東京に戻って来てくれます♪
今年6月に好評をいただいた中目黒FJ'sでのトリオ・ユニットが再び!
お時間ある方、是非お越し下さいませ~m(_ _)m
----------------------------------------------
●9月18日(木) 《STEPS IN SEPTEMBER》 
 塩次伸二g,vo、 岡雄三 b、 LEO(guest vo)
 open: 18:30~ /start : 19:30~  \3,500
 中目黒 Cafe & Livespot FJ's   tel : 03-3760-2825
 http://fjs.fukamachi-jun.com/
----------------------------------------------

[ photo by (C)Masashi Asakawa ]



personnel:
塩次伸二g 山岸潤史g 小島良喜pf 江口弘史b 鶴谷智生dr

* 飛び入りゲスト(出順)
Mac清水perc、妹尾隆一郎harp、LEO(vo)、北京一vo、秋山一将g、大野えりvo
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。