FC2ブログ
Lady Soul LEO web
     ディープ・ソウル・シンガーLEOの web site   
LEO's Before & After
ディープ・ソウル・シンガーLEOのライブ・レポート
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-) TOP▲ |
11月30日(日) 《LEODUO》 Blue Heat


  flier : designed by blues'n curtain


------------------------------
●12月18日(土) 《LEODUO》
 LEO(vo), 小堀(正)誤g
  open: 19:00~ /start : 20:00~  \2,000
  四谷三丁目 Blue Heat   tel : 03-3355-7799
  新宿区舟町7番地 舟町ビル B1 
------------------------------


I.- 1.Oh Me Oh My、2.My Guy、3.Cry On、4.I Want A Little Sugar In My Bowl、5.You've Got My Mind Messed Up、6.Who Do You Love、7.No Woman No Cry、8.A Change Is Gonna Come

II.- 1.I'll Suffer、2.I'm Your Puppet、3.Mama He Treats Your Daughter Mean、4.How Can You Mend A Broken Heart、5.You Are Everything、6.None Os Us Are Free、7.Bridge Over the Troubled Water
// E1.I Wish I Knew How It Would Feel To Be Free、E2.People Get Ready


personnel:
LEO(vo), 小堀(正)誤g,b
スポンサーサイト
12月23日(日) 《LEODUO》 Bright Brown


久々に古巣Bright Brownに戻ってのLEODUOです。

ゴージャスなバンド・サウンドもうれしいものですが、支えてくれる色々な飾りを取り払った時に、歌そのもので自分の思うsoulが表現できるのか、という挑戦の意味も込めてスタートしたLEODUO。

何しろギター1本で歌うというシンプルなスタイルなので、鍵になるのは、グルーヴのやりとりと呼吸でつくる空間。

いやぁ、これだけ長いこと離れていたので、空気感や呼吸を取り戻すのに少し苦労しています(^-^;)

が、何とか楽しい1日になりますように!

ただいま、非常にあれこれ葛藤・格闘中です。

あ、完全復活というより、ヨレヨレと試運転みたいな部分もあるかもなので、
さすがに新曲はなしねwww

期待しすぎは禁物です。
平常心でお気軽にお越し下さい。

皆さまのご参加をお待ちしております! m(_ _)m (2012.12.17)
------------------------------------------
●12月23日(日) 《LEODUO》
 LEO(vo), 小堀(正)誤g
  open: 19:00~ /start : 19:30~  \1,500
  中野 Bright Brown  
------------------------------------------





121223_x01.jpg満員御礼m(_ _)m
久々のLEODUO@Bright Brown、ご来場ありがとうございました!
遠くから駆けつけていただいた皆さまにはお帰りの足のご苦労をおかけしましたが、
ついつい調子にのってたっぷり3時間コース。

今回はこれまた久々にsoul中心のラインナップを揃えることにして、レパートリー約150曲の中からまずは60曲をピックアップ。
が、そこからスタジオリハとミーティングで実際にやる曲数まで絞り込む作業が辛かった!何しろ、どれもこれも好きな曲ばっかりなので。選べないー(笑)

最終的には濃い系のバラードがかなり多くなりました。
えーと、あらためて念押しさせていただきますが、私はそもそもシャウターではありませんから!とはいえ、ちょっと暴れる曲もやっぱり外しきれずに、乱暴狼藉の数曲を交えて計22曲。

121223_x05.jpg  121223_x07.jpg  121223_x04.jpg


最近、若い人とのお付き合いのおかげで、すっかりと気持ちが小娘のように(笑)若返ってしまっている私ですが、身体の方はいやはやどうも。。。(^-^;)
けれど、そんなことも忘れてしまう楽しさでした。
そこにいる全ての皆さまと音楽を共有できる喜び。
言葉にできないぐらい、、、、本当に幸せ者です。m(_ _)m

121223_m10.jpg
自分のブッキングでのライブは、約2年半ぶり。
公約通り、何とかギリギリ滑り込みで今年中に音楽再開することができました。
先の予定はまだ決まっていないので、もしや今回またもやこれっきりのツチノコ状態?と慌てて駆けつけて下さった方も多いかもしれません。

121223_a02.jpg実のところ、私の場合は、音楽始めると日常生活にはヒジョーーに支障を来たすんですけどね。頭の中で音が回って、他のことは何も手につかなくなっちゃうから。(^-^;)
が、ぼちぼちと始めます。
ちゃんとやりますよ。

皆さまの応援、心に沁みました。
本当にありがとうございます。
これからもよろしくお願い致します。


今回は、こんな人たちの曲をお届けしました。
I.
1.Gladys Knight & the Pips
2.Fontella Bass
3.Ann Sexton
4.Doris Duke
5.Jackson 5
6.Stylistics
7.Erma Coffee
8.Jackie Moore
9.Loreatta Holloway
10.Joe Tex
II.
1.Ann Peebles
2.Bettye Swann
3.James & Bobby Purify
4.Johnnie Guitar Watson
5.Irma Thomas
6.Al Green
7.Ruth Brown
8.Bettye Swann
9.Smoke
10.Barbara Lynn

E1.Nina Simone
E2.Impressions


もうちょっと他の写真は↓をクリック
Lady Soul LEO web PHOTOsへ
photo by Fujiyama、  M.Morishima 


I - 1.Help Me Make It Through The Night、2.Soon As I Touch Him、3.You're Lettig Me Down、4.I Don't Care Anymore、5.I Want You Back、6.You Are Everything、7.You Made Me What I Am、8.Personally、9.Cry To Me、10.I Gotcha
II - 1.I Can't Stand The Rain、2.Don't Wait Too Long、3.I'm Your Puppet、4.Honey、5.Break-A-Way、6.How Can You Mend A Broken Heart、7.Mama, He Treats Your Daughter Mean、8.Yours Until Tomorrow、9.I'm So Lonely、10.It Ain't No Good To Be Good、
//E1.I Wish I Knew How It Would Feel To Be Free、E2.People Get Ready


personnel:
LEO(vo), 小堀(正)誤g
4月4日(水) 《LADY BLUES NIGHT vol.4》 Blue Heat



女性ミュージシャンたちによるイベントLADY BLUES NIGHT を主宰されてる千賀有花さんからお誘い受けました m(_ _)m
---------------------------------
●4月4日(水) 《LADY BLUES NIGHT vol.4》
 千賀有花vo+加藤エレナkey・vo
 LEODUO LEO(vo), 小堀(正)誤g,b
  open: 19:00~ /start : 20:00~    \2,000
  四谷三丁目 Blue Heat
  tel : 03-3355-7799
  新宿区舟町7番地 舟町ビル B1 
  http://blueheat.jp/
---------------------------------
BlueHeat_map.jpg


久々の共演♪
おおーーそれでは何卒よろしくお願いします、とお返事して、女性の相方を探そうと思ったのですが、何分にもこれだけのブランク。
私自身がリハビリしなくちゃ状態なので、お願いするにも心苦しく。。。

ということで、結局、小堀正子さん(末妹)にギターを弾いてもらうことにして(笑)、
LEODUO、久ーーしぶりの復帰です。

うひゃぁぁ
スタジオ行かなくちゃだよーーー。
美容院にも行かなくちゃだよーーー。

いずれも予定立たずっ! (>_<)
でも頑張るっ!


平日ですが、ご都合よろしければ是非ご来場下さい。
久々にお会いして楽しい夜を。  (2012.3.23)


















遅くなりましたが、4/4 Lady Blues Night @ Blue Heat、ご来場いただいた皆様、ありがとうございました!久々にお会いできて嬉しかったです♪

まったりとツチノコ生活送っていた私を思い出して誘って下さった千賀有花さんにも大感謝。
久しぶりに重い腰を上げることができました。

女性シンガーが集まるイベントを主宰してる有花ちゃんのMCにもあったように、これまでは順調に女性ミュージシャンのみでまとめてきたところ、今回は私のわがままで、相方には掟破りの小堀正子投入!(笑)

奇しくも時は4月4日。
「4月4日は、幸せ・幸せの日♪」と可愛らしいMCを思いつくのはさすが有花ちゃんだったりするのだけど、その間、私ときたら、「んー。正子投入にはうってつけのオカマの日だ」・・・とこっそり思ってました。(爆)


さて、1年半のブランクで復活したLEODUO。

言い訳するわけじゃないけど、結局ぎりぎりに滑り込んだスタジオと当日のリハまでは、まあ快調、というか、休んでたわりに案外イケルね、とか思ってたのですが、人生そう甘くはなかった。

本番は地雷暴発。
1曲目早々からのアンプ異音に悩まされ、いつにも増しての大ドサクサ大会に。 (>_<)
この失態は確実にLEODUO史上に残ると思いますね。

評価。25点。とほほー。

お聴き苦しい点が多々あったこと、本当に申し訳ありませんでした。m(_ _)m
次に復活する時は頑張ります! (>_<)


とはいえ、、この日は、嬉しくもご来場いただいた、倉本巳典bさん、小安田憲司gさんにも最後のセッションでご一緒いただき、久しぶりの音楽の夜を満喫しました。


今後は未定ですが、またお会いできる日を楽しみに!
ありがとうございました!

----------------------

さて、今回は嬉しい出会いがもう1つ♪
音楽大好きで、ブルース系ライブなどを中心にスゴイ勢いで写真をとりまくっているFujiyamaさんに初めて撮っていただきました♪
すっごい美しい写真たちなのけど、いかんせん被写体に問題アリなので(^-^;)、
なるべく怪獣になってないものを選ばせていただきました。
Fujiyamaさん、写真たち、こちらの都合で、全部をご披露できなくてスミマセン。
音楽以外にも問題山積(爆)。あははー。。。。。頑張ります (>_<)

もうちょっと他の写真は↓をクリック
Lady Soul LEO web PHOTOsへ
photo by Fujiyama 




1.Women Be Wise、2.Mama, He Treats Your Daughter Mean、3.For Now So Long、4.I Love To Love You、5.Honest I Do、6.I Want A Little Sugar In My Bowl、7.I'm Still In Love With You、8.I Gotcha

E.Georgia On My Mind (session: all + 小安田憲司g)
E.Stormy Monday Blues (session : all + 倉本巳典b)

personnel:
千賀有花vo+加藤エレナkey・vo
LEODUO : LEO(vo)+小堀(正)誤g,b

* 飛び入りゲスト:倉本巳典b、小安田憲司g
12月18日(土) 《LEODUO》 Blue Heat


  flier : designed by blues'n curtain
 
遅ればせながら、10月に新たに四谷三丁目にオープンしたBlue Heatの移転お祝いライブです。

一時は、京都へ移転、などというお話もあり、Blue Heat ファンも皆さん心配しきり。
マスターもここまでこぎつけるのにかなりご苦労されたと思いますが、無事に今まで通り東京で、素敵なお店がオープン。
おめでとうございます!!!
これからも黒人音楽好きな方たちが集まる素敵なお店になることでしょう。
今後ともよろしくお願い致します。

-------------------------------

さて、ここのところ、しばらく音楽お休みしていたので、今年もこのままナシのツブテ的に終わっちゃうかと思っていたら、うまいこと、年末最後に滑り込みました(笑)
ちょうど1年ぶりです。
ありがとうございます。光栄です。
頑張らねばっ! (>_<)

というわけで、久々にスタジオ入りして、まずは4時間特訓してみたのですがね・・・・、

ん? 何か変だ??? (@_@)
英語がね、何だか soul music用でなく、英会話教室風、なんですね (-_-;) 。
妙にスルスルペラペラと喋っちゃう感じ。
げえ、私ったら、一体、どーしちゃったの???

いや、ライブを前にして実にマズイ状況なのではあるけど、
こんなの初めてだったので、我ながら興味深かったです。きゃはは。。
こんなこともあるんだねー。(^-^;)
もちろん、只今、元に戻すべく矯正中ですっ ( ̄^ ̄)ゞ
だって、お上品すぎて何だか自分じゃないみたいなんだもん(笑)

そして今回は、これまで手がけてきたレパートリーの中から、LEODUOらしい曲を選りすぐってお届けしたいと思っています。

フライヤーは恒例のBlues'n Curtainさん。
お忙しい中、いつもありがとうございます!
送られてきた4案の中、今回は迷わずBen E. Kingバージョンを選ばせていただきました。
お祝いの日の丸に見えたので、ちょうどいいような気がして(笑)。
わはは、右翼か?ワタシは? (爆)

新店舗は写真を見ると渋谷店よりグッとおしゃれなお店になったみたいですし、
既にお店にいらした方たちからは、口々に「音が良い」の評判が。
楽しみです(*^ワ^*)


折も折、『男の隠れ家 / 朝日新聞出版 』平成23年1月号(11月27日発売)では、
【特集:黒人音楽の世界】として、美しい写真もたっぷりな記事とともに、
Blue Heat他、いつもお世話になっているお店もずらりと掲載されてますので、こちらも是非。
あちこちで売り切れてるっていう話も聞きますので、見つけたら急いでゲットすべし!

ところでBlue Heatのスケジュールには、何と「移転記念SPECIAL LIVE!」なんて書いていただいてあるみたいですが、うわっ、これはあまりに恐縮です。
ごめんなさい。残念ながら、普段より素晴らしい、っていうことはないかも。。。。 (>_<)

でも、是非楽しい1日にしたい!(決意!)

BlueHeat_map.gif何かとお忙しい時期とは思いますが、ご都合よろしければ是非!
皆様のご来場をお待ちしております! (2010.12.15)
------------------------------
●12月18日(土) 《LEODUO》
 LEO(vo), 小堀(正)誤g
  open: 19:00~ /start : 20:00~  \2,000
  四谷三丁目 Blue Heat   tel : 03-3355-7799
  新宿区舟町7番地 舟町ビル B1 
------------------------------





LEODUO@Blue Heat新店舗ライブ。
お忙しい中ご来場下さった皆様、ありがとうございました!m(_ _)m

この3週間、久しぶりに音楽を纏う世界に没入できるよう、気持ちを集中してました。
いやぁ、、、何とか無事に終わりましたなぁ、ホッ。。。
久々に喉裏返っちゃう失敗もいくつかあったけど(^-^;)

さてさて、新しいBlue Heat、地下鉄四谷三丁目駅から近いです。交差点から3分ぐらい?
このあたり、3~4年前、ピアノデュオtribeでライブしてたメビウスというお店に通ってた道筋なので、地図見ただけで「あの辺か」と想像はついてたのだけど、細い路地に分かれるちょうど島のように立っているビルの正面に立派な看板がどーーん!(@◇@) これにはびっくり。
渋谷店の看板をそのまま持ってきたのだそうですが、以前は看板を正面から見ることはなかったので、あまり印象になかったのです。
今回はすごく目立ちます。初めての方でも迷うことナシ(^-^)v
渋谷から移って、随分と人の流れが変わってしまったそうなので、お時間ある方、是非一度お立ち寄り下さいね♪


さて地下へ降りて、店内へ入ると、以前と比べたらかなーりオシャレ。
というか、雑然と並んでた機材やら雑多な何やらが引越しを終えてスッキリと片付いちゃったせいか、いかにも新しいお店に来た、っていう感じ。綺麗です。

ステージは奥行きも幅もあって以前よりずっと余裕あり(^-^)b
これなら4~5人のバンドでも窮屈でないですね。特にドラムの人は出入りが楽になったかも(笑)
まだ、壁が打ちっぱなしの塗装だけなので、ステージ上はかなり音がハネて回りますが、これについては、今後もう少し吸音の造作を追加するそうです。
ステージも10cmほど高さを上げ、フロントモニターも2個置いてあって、以前より大分ライブハウスらしい光景♪(笑)

私自身が歌うのが久しぶりなことと、初めてのハコということで、マスターに無理言って少し時間長目にサウンドチェックさせていただきましたが、聴き慣れない音で声のトーンとかを調節するのにチョット苦労。音の跳ね返りなのか自然にかかっちゃうディレイみたいな残響の始末に悩みました。広がりすぎて私にはゴージャスすぎる(苦笑)

でも、ライブ後、お客様たちから口々に「音、いいね♪」と評判上々でした♪
LEODUOも“いつもより上等に”見えたそうです(笑)
ま、私も、今回、開店お祝いということで、何ができるってわけでもないですが、せめてものLEODUO史上初めてのミニスカートの衣装だったしね。わはは。

ここのところ皆様にはご無沙汰しっ放しだったので、久しぶりに色んな方にお会いして、一緒に音楽していただき、楽しかったです♪
ちゃんと時間に終わるように言われてたのに、気付いたら11時までやってました。
遅くまでスミマセンッ (>_<)
そして、途中、調子こいてまたもや音楽的暴言もはきましたが、これについてはなにとぞご内密に。ひゃひゃひゃ(^-^;)



さて、今後・・・・残念ながら未定です。

ここのところライブの準備に追われる日々から開放されてみたら、これがまた楽で、かなりツチノコ根性が復活してしまっています(^-^;)

この年齢、多分、ここで音楽やめたら復活するエネルギーは二度と湧いてこないと思うので、細々とでも何とかすがりついていた方がいいと気持ちのどこかで思ってはいたので、今回ライブさせていただいて本当によかった。
そして、ご来場いただいた皆様の楽しそうな音楽ご参加ぶりに触れたら、その空気が楽しく嬉しくありがたく、もうちょっと続けられたらいいなぁ、と思った次第。
とはいえ、やるならやるで、日々の鍛錬(笑)が必要だしねぇ、、、頑張らなくちゃっ(≧ω≦)b


また来年。
皆様もお元気で!
またご一緒できる日がありますように、と心から祈っております。m(_ _)m


* 今回はこんな人たちの曲をお届けしました。
I.
1. Gladys Knight & the Pips
2. Martha & the Vandellas
3. Irma Thomas
4. Irma Thomas
5. Marvin Gaye & Dianna Ross ?
6. Bob Marley 
7. Al Green
8. Bo Diddley
II.
1. Sippie Wallace
2. Johnny Guitar Watson
3. Irma Thomas
4. James & Bobby Purify
5. Joe Tex
6. Smoke
7. Fontella Bass
8. Loleatta Holloway
9. Simon and Garfunkel?

E1. Nina Simone 
E2. Curtis Mayfield



I.- 1. Help Me Make It Through The Night、 2. Jimmy Mack、 3. Cry On、 4. Break-A-Way、 5. You are Everything、 6. Turn Your Lights Down Low、 7. Let's Stay Together、 8. Who Do You Love~It Don't Mean A Thing (If It Ain't Got A Swing)
II - 1. Women Be Wise、 2. I Love To Love You、 3. I'm Gonna Cry、 4. I'm Your Puppet、 5. I Gotcha、 6. I'm So Lonely、 7. Soon As I Touched Him、 8. Cry To Me、 9. Bridge Over Troubled Water
//E1. I Wish I Knew How It Would Feel To Be Free、 E2. People Get Ready


personnel:
LEO(vo), 小堀(正)誤g
5月23日(日) 《LEODUO》 Bright Brown


3月末のLEODUOライブ以来、2ヶ月丸々音楽お休みしました。
身体の周辺から完全に音楽の気配が失せています。 (>_<)

何と言っても、“英語がぎこちない”。
何だか舌が上手く回りませぬ。もどかしいことこの上なし。
うーむ。さすがにこの間ずっと日本語しか喋ってなかったからなぁ。。。(^-^;)

さて、今回、ギリギリではありますが、一歩も進まないよりは1ミリ這ってでも前進するべきかと一応新曲投入も画策中。

その他の曲については、こういう時には deep soul は気持ちが揺れてアブナイという防衛本能が働いたか、選んでみたらブルース系の曲が多かったです。

あと、久しぶりにベース・デュオあり。できたらここでも新曲挑戦予定です。



今回フライヤーは、「ぬの。」さんの写真を使わせていただきました。
ちょうど先週末から開催中、大崎にあるO美術館での写真展出展記念です。
おめでとうございます(*^ワ^*)

昨日、私も閉館間際に間に合って見せていただきました。
入った途端にワタシがいて、うひゃっと恐縮。
受付の女性に『あら、モデルの方ですね♪』と言われて、さらに恐縮。
ぬわぁぁぁぁ。モデルじゃありません。(>_<)
ただの被写体です。
しかも、ガサガサ動いてる中、神業のようにうまいこと綺麗な瞬間を切り取っていただいただけで。。。。

皆様のご参加をお待ちしております!(2010.5.18)
----------------------------------
●5月23日(日) 《LEODUO》
 LEO(vo), 小堀(正)誤g
  open: 19:00~ /start : 19:30~  \1,500
  中野 Bright Brown

中野区中野5-59-9 2F JR中野駅北口徒歩2分
サンモール内、右側コージーコーナーの角を右に入った路地の左手。
割烹「季味也」2階 tel: 080-3024-4685
http://www011.upp.so-net.ne.jp/nakano-BB/
----------------------------------




100523a.jpg

遅くなりましたが、ご来場いただいた皆様ありがとうございました!

うーむ。
今回、心配されてたスタジオリハも取れたし、1週間で急速に気持ちも上げて、何とかギリギリ準備は間に合ったか、と思ったのですが、、、ダメだったなぁ。 (>_<)
何だか自分の中で音楽がつかめず、わけがわからずオタオタと焦っているうちに自滅してしまいました。_| ̄|◯
せっかく見に来ていただいた方には本当に申し訳ありませんでした。m(_ _)m

ということで、しばらく休みます。

スケッチはS画伯。
中央は手元は見えないけど(笑)スティールドラムのMさんです♪
ありがとうございました!

I.
1. Nina Simone
2. Bettye Swann
3. Al Green
4. Young Rascals
5. Slim Harpo
6. Nina Simone
7. Jimmy Reed
8. Barbara Lynn
9. Sam Moore
II.
1. T-Bone Walker
2. Billie Holiday
3. Quiet Ellegance
4. Irma Thomas
5. Irma Thomas
6. Billy Preston
7. Irma Thomas

E1. Irma Thomas

$ = with bass


I - 1. I Want A Little Sugar In My Bowl、 2. Don't Wait Too Long、 3. How Can You Mend A Broken Heart、 4. Groovin' #、 5. I've Been Your Good Thing、 6. I'm Going Back Home、 7. Honest I Do、 8. People Like Me、 9. None Of Us Are Free
II- 1. I'm Still In Love With You $ 、 2. Ain't Nobody's Business $ 、 3. Mama Said $ 、 4. Old Records #、 5. Cry On 、 6. The Same Thing Again、 7. Zero Will Power
// E1. Not Enough Time To Change
$ = with bass
# = with steel drum (N.Morishimaさん飛び入り)

personnel:
LEO(vo), 小堀(正)誤g,b   飛び入り:N.Morishima (steel drum)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。